『本日も無視されています』

お金を貸した知人に無視され続けた記録

知人の希望🕺

 過去8年間、お金を借りた知人が、このトラブルをどうしたいのかを語ってくれた言葉です。知人の一方的な希望に引きずられて、現在も付き合わされています。

目次

 知人は、過去の発言に対して、このように言っています。

「うそは言っていない。約束したときは、そう思っていた。事情が変わったので、 支払わなかった。」

 それを信じるならば、次の知人の希望も本心で言っていたことになります。

返済についての希望

①返済は、何としても必ずする。

 このLINEを証拠とする。

 (出所:2014年7月SNS

②あなたからも催促してほしい。

 (出所:2015年7月発言)

③安心してください。いずれ必ず払います。

 (出所:2016年12月SNS

④約束を果たせなかったら、切腹する覚悟です。

 (出所:2017年2月SNS

⑤何年かかっても、末代にわたってでも、必ず、全額返済する。

 (出所:2017年2月SNS

⑥返済途中にあなたが死んだら、相続人に返済する。

 (出所:2017年2月SNS

とにかく、末代にわたってでも、必ず、返済を保証する。

 (出所:2017年2月SNS

⑧この6年間、どうかしてた。ごめん。

 今度はたぶん大丈夫。払っていく。

 (出所:2019年3月発言)

話し合いについての希望

話し合いは、2020年明けにしてください。

 (出所:2019年12月SMS)

⑩口で言ってほしい。

 (出所:2015年7月、2019年3月発言)

私との交流を希望

⑪これも何かの縁なので、これからも友人付き合いしよう。

 (出所:2015年7月発言)

⑫あなたは恩人だ。

 今後も友人として付き合っていこう。

 (出所:2019年3月発言)

 

※わかりやすいように、話の内容を変えない範囲で、表現を変えてあります。

 

本日も無視されました

本日は貸出日から 7年6ヶ月目

本日は連続して無視されてから 1年11ヶ月目