『本日も無視されています』

お金を貸した知人に無視され続けた記録

今後の取り組み📆

目次

 

2021年10月(現状)

  • 現在、2019年3月23日秋葉原での話し合いにそって協力している。
  • お金を借りた知人は、2019年12月4日を最後に、完全に連絡が取れなくなっている。
  • 返済は、2019年8月からSTOPしている。
  • 知人の消息は、2019年9月からわからない。

 

2021年12月迄(予定)

 年末まで、その知人に対して、話し合いを提案していきます。

 

なぜなら、2019年3月秋葉原での話し合いで、今年中に、金銭トラブルを最終的に終わらせることを知人が約束してくれたからです。

 

また、過去のこともわびてくれたからです。

 

そして、改めて連絡を取り合うことも約束してくれたからです。

 

2022年1月以降(予定)

  1. 季節の挨拶状を年2回出して、話し合いを提案する。(追記2022/2/11(削除2022/8/23)
  2. 電話の留守電で、話し合いを提案する。(追記2022/2/11
  3. 年数回、その知人の住所地調査をする。
  4. 2024年中に時効更新のための本人訴訟をする。
  5. 三者による情報提供手続きで資産調査する。
  6. 差押手続きで資金回収する。