『本日も無視されています』

お金を貸した知人に無視され続けた記録

板橋区高島平🏣

 郵便物を取りに、板橋西郵便局まで行ってきました。行ってみて、いろいろ思い出しました。

 "以前、この辺りに来たことがある🚶"

 

いきさつ

2018年8月【先延ばし期間最終月

 2017年2月、知人から「2018年夏まで支払いを待ってくれたら、会って和解する」と申し出がありました。

 

しかし、相手から連絡はありませんでした。

 

2018年9月【交渉開始】

 14日に、やっと、電話で話すことができました。話し合いの日取りの話を切り出すと、長い沈黙がありました。

 

 とりあえず、メールで連絡を取り合って、日取りを決めることになりました。しかし、この日以降、連絡が取れなくなりました。

 

そのため、知人の住所(住吉)に手紙を出しました。

 

2018年10月【知人の引越】

 手紙をだしたあと、知人は、引越しました。私には、逃げてるように感じました。

 

知人の住所地

川崎市中原区住吉→板橋区高島平

 

 相変わらず、話し合いの日取りが決まりません。

 

そのため、新住所(高島平)に手紙を出しました。

 

2018年11月【知人の引越】

 知人とは、連絡がつかないため、話し合いの日取りが決めれません。手紙もいくつか出しました。すると、反応がありました。

 

知人は、引越してしまいました。私には、逃げているように感じました。

 

知人の住所地

板橋区高島平→茨城県つくばみらい市

 

  不動産屋にお願いして、私が出した郵便を回収しました。

 

そして、新しい住所地(つくばみらい市)に転送しました。

 

そのときに、利用したのが、近くにあった板橋西郵便局でした。

f:id:hamacho8F:20220626125401j:image