『本日も無視されています』

お金を貸した知人に無視され続けた記録

ストーカー呼ばわりされたこと

  • 知人の夜逃げ後、知人から「返済計画を追々教えます」と連絡がありました。しかし、それっきり連絡はありませんでした。1年後、知人に会いに行きました。すると、知人は私を外に追い出しました。「こんなストーカーみたいなことされたら、返す気なくなるよ」と、知人にストーカー呼ばわりされました。(2015年7月)

 

  • 「催促をしてほしい」と、6回目(和解)の対面での話し合いのとき、知人から頼まれました。しかし、その1年5ヶ月後、「あなたがやっていることは過度のストーカー行為、暴力団がやることと同じですから。 債権者だから何をやってもいいというあなたの考えはとても危険ですよ。 私はまともな債権者さんを優先して返済しています。」と、「ストーカー」、「暴力団」、「まともじゃない債権者」呼ばわりされました。ストーカー呼ばわりされたのは、2回目になります。そのとき、「私のどんな行動が不満なのか、詳しく教えてほしい」と尋ねました。しかし、知人は無視して逃げてしまいました。(2016年12月)