『本日も無視されています』

お金を貸した知人に無視され続けた記録

身内に立て続けに不幸があり、返済してほしいと伝えた時、「全額無理。払える分来月末に入れます」と返信があった。なぜ、さらに待たせたあと、無視していたのか?

 2017年2月の時点で、知人に問い合せた内容です。

参照:2022/6/11ブログ『知人の行動に対する疑問』

 

当時の状況

 和解契約から1年近く返済がありません。この1年間に、身内の不幸が続き、葬儀・入院費用等、お金が必要になりました。(2016/7)

 

問い合せ内容

 私の事情を説明して、返済をお願いしました。そのときに、N君は、期日指定で返済の約束をしてくれました。しかし、さらに待たされた後、無視されました。なぜですか?

知人の返答

無回答(無視)

 

当時、私が感じたこと

  • 知人とは、何を話し合っても無駄である。

 

その根拠は、後日、以下のようなやり取りがあったからです。

 

私「ご相談なのですが、N君も大変だとは思いますが、来月の返済金額から多くしてもらえませんか。理由は、下記のとおりです。」(2017/01/28 )

  • 貸金の元は、身内の結婚祝い金で、現在も待ってもらっていること。
  • この1年で、祖母と父が亡くなり、お金が必要なこと。

 

知人「すべて僕に何の関係もない話ですね。てか、返済金は10円ずつでも払ってるのは事実ですし、アテにするくらいなら働いたらいいじゃないですか。」(2017/01/28 )

 

※文は、分かりやすいように直してあります。